マイホーム

売り建ての家を買いました。

こんばんは。ぷぅたです^^

先日、ついについにマイホームの契約をしてきました!!建売でもなく、注文住宅でもなく「売建住宅」と呼ばれている類のお家です♡

なぜ我が家が売建住宅にしたのか?契約に至るまでの経緯や理由などご紹介したいと思います♪

売建住宅はちょうどいい!

夢のマイホーム。いろんな理想がありますよね~!私にもありました。それはもう沢山♡

注文住宅のハウスメーカーのパンフレットを見るのが好きで、妄想する時間が癒しでした。でも現実は‥注文住宅、高っ!!!!もうそれだけ。ただただ高い。ですよね。笑

お金がいくらでも使えるのであれば注文住宅がいいけど、現実はそう甘くはない(:_;)でも、好きなキッチンで好きな木目のフローリングで暮らしてみたい‥

そんな理想を叶えてくれるのが売建住宅だったんです。ようは、建売住宅のような価格で間取りやキッチン、フローリングなどの種類や色を選ぶことが出来るという住宅☆

私達にとって、現実と理想のバランスが取れた最高のお家だったんです。

 

契約から入居までのスケジュール

売建住宅は、契約した時は更地です。そこから間取り決め、建具や色を決めて、家が建ち、入居するという流れなので、購入してから入居するまで数ヶ月はかかります。

私が契約したお家の流れはこんな感じ↓

  1. 契約
  2. 間取り打ち合わせ(約3ヶ月)
  3. 色決め
  4. 道路完成後、建築確認申請(約1ヶ月半)
  5. 銀行本申込(1週間から10日)
  6. 本申込承認後に着工
  7. 外構打ち合わせ
  8. 内覧会、銀行金消契約(引渡し10日前)
  9. 決済・引渡し(着工後約4ヶ月)

 

契約してから約8ヶ月!!

そうなんです。契約から8ヶ月もかかるんです(;・∀・)

人によっては期間が長すぎるわっ!!と感じるかもしれません。そのため、入居を急いでいる方は建て売りの方がいいかもですね~。あとは子供の入園、入学に合わせたいなどがあれば余裕を持って売建住宅を探した方がいいかもしれません!

売建住宅の不安

売建最高〜!と言いたいところですが、不安が無いと言えば嘘になります( ̄▽ ̄)

わたしが売建住宅で不安なこと

  1. イメージと完成した家が違っていないか?
  2. 日当たりが良いか?
  3. オプション費用がどのくらいかかるのか?

①と②はほぼ同じですが、建売住宅と違って実際に物件を見てから購入していないので、イメージしていた感じと違っていたら‥

と考えると不安になります笑

日当たりも非常に重要なところなので、太陽の位置と、窓の位置もしっかり確認しなければいけないと思いつつ、太陽とか苦手ジャンル。。頑張ります!

③も気をつけないと、どんどんオプション費用が膨れ上がりそうなので、本当に必要かどうかを吟味しなければな〜(°▽°)と思っております。

おわりに

売建住宅は家(土地+建物)の価格があらかじめ決まっているので、費用を抑えながらも自分好みのお家にすることが出来る私たちにちょうどいい住宅でした!!

注文住宅みたいに自由度の高い間取り決めも多分出来ません。。材質などの細かいところもきっと変更不可だろう。しかし、その諸々を全部決めなくていいところが逆に良かったポイントだったりもします笑♪優柔不断なんでね。

また売建住宅の進捗についてブログで紹介していきます☆どなたかの参考になればいいなぁー^^