子育て

胎盤早期剥離&早産で出産!2人目のリスクは?産婦人科へ相談に行ってきた話【個人病院編】

最近になって2人目を計画しているという話を周りからよく耳にするようになりました。

我が家の長男も2歳半となり、そろそろ2人目をどうするか考えないと。。そう思ってはいたのですが、1人目が胎盤早期剥離&早産でのハイリスク出産だったので安易に踏み切ることも出来ず、意を決して病院に相談に行ってきました。

今回はその内容を残しておきたいと思います!

 

不安な2人目の妊娠・出産

そろそろ2人目を考えたいと思っても、頭によぎるのは1人目の大変だった妊娠・出産のことです。2ヵ月以上におよぶ入院生活は私にとって沢山の困難がありました。

25週で切迫早産→24時間の点滴スタート、苦手な採血や点滴注射針の定期的な差し替え、妊娠29週での破水、突然の大量出血に胎盤早期剥離、最終的には32週で早産となり、子供と離れて1ヵ月の生活。。

息子がNICUで元気に成長し、無事に退院できた事は奇跡だと思いますし、今でも病院スタッフの方々にとても感謝しています。2歳半になった長男は、早産で産まれた事が嘘のように大きくなっています。

だからこそ、2人目をより真剣に考えだした今、妊娠がとても不安になってきたんです。

 

2人目は大丈夫?病院へ相談に行く

2人目の妊娠・出産が怖くなってきた私はインターネットで検索しまくりました。

「胎盤早期剥離 2人目」

「胎盤早期剥離 2人目悩む」

「早産 2人目 繰り返す」

「切迫早産 2人目は大丈夫」

いろんなワードで検索し、質問や回答を見ては、一喜一憂の繰り返し。

 

このままでは不安も消えないし、決心もつかないのでは?そう思い、出産した病院で2人目妊娠のリスクについて相談しに行く事にしたんです。

しかし、事前に電話で確認したところ出産した病院はNICUのある大きな病院のため待ち時間はかなり長く5時間かかる時もある、最後の受診から半年以上空いている場合は初診料もかかるため費用も高額になるとの事でした。

相談費用も高額&息子も長時間は待てないだろうということになり、分娩予約をしていた個人病院に相談に行く事にしました。

病院で相談したかった事

今回病院で具体的に相談したかった事はこちらです。

  • 切迫早産、早産になる可能性
  • 胎盤早期剥離になる可能性
  • 妊娠した場合、管理入院は必要か?
  • 子宮頚管を縛る手術は出来るのか?

 

医師に相談した結果の回答は‥

 

切迫早産、早産になる可能性

切迫早産、早産になる可能性なら薬などで打つ手はあるとの事。しかし次回も1人目と同じ週数あたりで子宮頚管が短くなって入院になる可能性も高い。早産についても、なる可能性もあるし、2人目は生産期まで持つ人もいるから希望が全く無い訳ではない。

 

胎盤早期剥離になる可能性

胎盤早期剥離は、1人目で発症すると2人目もなる可能性が高くなる。1人目で発症した週数よりさかのぼって4週前に2人目は発症する場合が多い。との事。

胎盤早期剥離になったのであれば、ウチ(個人病院)では診れないと言われる。

 

妊娠した場合、出産前に管理入院は必要か?

1人目の時に切迫早産、早産だけであれば出産前に特に管理入院する必要は無いが、前回32週で胎盤早期剥離になっているので、4週間前の28週には管理入院になるだろうとの事。

 

子宮頚管を縛る手術は出来る?

友達のママ友が2人目の妊娠時に「子宮頚管を縛る手術をして生産期まで持った」という情報を聞き、前から気になっていた縛る手術。リスクもあるし、どうかなぁ?と聞いてみることに!

結果、縛る手術は子宮頚管無力症なら効果が期待できる手術で、私の場合は前回32週まで持っているし無力症では無いので、あまり意味は無いそう。残念。。

 

質問の内容はだいたいこのような感じでした。切迫早産・早産について話している時はそんなに心配しなくても一緒に出来る事はやって頑張りましょう!という和やかな雰囲気だったのに、胎盤早期剥離になった事を伝えた途端一変。

それはヤバイね。。と言われ、更に2人目は1人目の時より4週間前に発症するかも‥仮に28週で生まれたら障害が残る可能性もあるし、よくご主人と相談してくださいね。と言われ、泣きそうになりました。

 

2人目は4歳差で希望だったけれど‥

今回、個人病院に相談に行って結果的に2人目妊娠への不安が増大してしまいました。笑

先生がおっしゃっていたように、28週で管理入院になるとしたら、36週で出してしまうと考えても8ヵ月の入院です。上の子が居る入院は本当に大変だろうし、入院するかもという気持ちは勿論ありましたが、妊娠した場合は絶対に2ヵ月入院すると言われると考えてしまいますね。

帰宅してから主人に相談内容を話しました。

主人から出てきた答えは「2人目の妊娠は諦める?」でした。

 

その言葉を聞いて、頭が混乱しています。自分でも自分がどうしたいのか?が分からないのです。

主人は、胎盤早期剥離になる可能性が高い事。2人目は28週で発症する可能性がある事。管理入院することが確定と言われた事が気になったみたいです。特に胎盤早期剥離は母子共に命に係わる病気なので、そのリスクがかなり高いのであれば怖くて2人目は考えられないかも。と言われました。

「私が大丈夫やって^^」と言うと「案外こういうのは本人は前向きになるもんで、周りの方が心配やったりするんやで。破水してマグセントの点滴注射増えた時の意識朦朧とした姿とかを一番近くで見てきて、安易に2人目作ろうかとはなられへんよ。ましてや次28週で生まれる可能性があるとか聞いたら、尚更決断できひん」と‥。

 

でも、私はここで諦めるのはなんだかなぁ~とモヤモヤした気持ちがあります。個人病院の先生からも、出産した病院でもう一度相談してみては?と進めてもらったこともあり、近々出産した総合病院に行ってみようと思います!

その結果によって、2人目をどうするのかを決めたいです。

 

胎盤早期剥離&早産で出産!2人目のリスクは?産婦人科相談行ってきた話。【個人病院編】まとめ

今回、相談したことによって自分の妊娠がいかにハイリスクだったかということを思い知らされました。改めて、何事も無く出産できる事がどれだけ凄いことなのか、妊娠出産は命がけなんだなぁと考えさせられた1日でした。

私のこの記録を読んで、不安になってしまった方がいたら本当にごめんなさい。また総合病院に相談に行った結果もありのままご報告できたらなと思っています!

読んでいただきありがとうございました^^